Webライティング

【起承転結は長い】文章を書くときにブロガーが起承転結を使わない理由

2021-11-11

装飾画像

こんにちは、Naokiです(@naoki_blogger)。

この記事ではこんな疑問を解消します。

ともる
「起承転結って必須なの?」「なんでブロガーは起承転結を使わないの?」「起承転結ってややこしくて使いづらい」

多くの人は、小学校や中学校で起承転結を習うかと思います。実はぼく、起承転結が苦手でした。単純に起承転結の使い方を求めている方は、「起承転結は文章に向いてない...」をどうぞ。

この記事では、起承転結の欠点・ブロガーが使わない理由を解説します。その他、作文や主張を書ける文章の書き方を解説します。起承転結に囚われているままだと、割と損するかなと思います。文章には思った以上に、いろんな書き方があるからです。

記事を読むことで、起承転結より簡単な文章の書き方が分かるようになります。

記事の内容

  • ブロガーが起承転結を使わない理由
  • 起承転結の欠点
  • 起承転結より扱いやすい、文章の型

記事を書いている人。

  • 文章を毎日3,000〜6,000字近く書いてる
  • Noteの記事を286日以上、毎日投稿中
  • 文章で少しお金を稼いでる高校生

なおき

ブロガーが起承転結を使わない理由

装飾画像

理由はいくつかあるんですが、一つは扱いづらいんですよね。

起承転結に当てはめて、文章を書くのは時間が掛かります。というのも僕は、ブロガーなので1日3,000〜6,000字、文章を打っています。さらに、起承転結では論理的な文章が書けないんです。なぜかと言うと、反論の過程がないからです。

記事を読む読者って、割と疑いつつ読んでるんですよ。そういった読者を納得させるには、起承転結では不十分。

事実、ブログで稼いでいる人は、起承転結を使ってません。論理性に欠けるからです。代わりに使っている型があるのですが、下の見出しで詳しく解説します。
なおき

起承転結の欠点まとめ

結論としては、以下のとおり。

メモ

  • 論理的な文章が書けない
  • 読者を納得させるには、起承転結では不十分
  • 起承転結は扱いづらい
  • 文章を書くのに、時間が掛かる

起承転結より扱いやすい文章の書き方

装飾画像

扱いやすい文章の型は、以下のとおりです。

①主張する
②理由を述べる
③具体例を述べる←体験談を語る
④反論への理解を示す
⑤もう一度、主張する

ブロガーの間では、主張型と言われています。

作文や、記事の執筆、意見を述べる際に便利ですよ。わりと万能な型なんですよね。これさえあれば、学校の作文・記事の執筆はへっちゃらです。

事実、ぼくもNoteや当サイトでも使っている型です。便利すぎて手放せない...。
なおき

主張型の例は、僕の記事も参考になるかなと思います。

以下は、Noteで100スキ以上押された記事と、当サイトの記事です。

Kindle Unlimitedなら、無料の文章術のおすすめ本(12月29日時点)。

»『パッと書けてすぐに売れる稼ぐ人の「超速」文章術

»『伝わるシンプル文章術

文章の関連記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

なおき|Z世代ブロガー

副業フェスティバルでは、スキルを習得するためのお手伝いをしています。プログラミング学習、Webデザイン学習、ブログ運営など、これからのWeb時代を生き残れるような発信を心がけてます。

18歳のブロガー|シドニーに留学中。16歳の時にNoteを始める→900本近くの記事を投稿。趣味は新しい知識を習得すること。

-Webライティング
-,

/* LazyLoad for google adsense */