プログラミング学習

【プロゲート/Progate】の料金プランや特徴を説明します!

2021-08-16

こんにちは、Naokiです(@naoki_blogger)。

 

こんな悩みや疑問にお答えします。

 

この記事では、以下を解説します。

 

記事の流れ

  • Progateの料金・無料期間
  • Progateのお支払い方法
  • Progateで学べるコース
  • Progateの口コミやユーザーの評判
  • Progateが向いてる人と向いていない人

 

なおき
僕はProgateドットインストールというサービスを使ってきました。中でもProgateは結構好きな学習サイト。

 

Progateの学習形式は、オンライン上のテキストで学習する形になります。実際にコードを打ちながら学習するので、すぐにアウトプットが可能ですよ。実際のProgateの学習画面はこんな感じ。

 

左側に教材があって、右側にコードを打てる編集画面と言う感じ。使ってみると分かるのですが、利便性が高くて学習に集中しやすいです。

 

プログラミングスクールに通いたい方は、Codegym ISAの評判は?不明な点も徹底的に解説』』をどうぞ。

 

【プロゲート】Progateの料金は?

Progateの料金は、一ヶ月で税込み1,078円です。料金はサービス開始以来ずっと変わっていません。しかし月額料金が1,078円とだからといって、教材の質が悪いわけじゃないです。料金設定の理由としては、Progateの中の人いわく「学習の入り口は広くあってほしい」とのこと。

 

なおき
僕はプログラミング学習を始めた際に、書籍を買ったことがあります。 書籍は一冊辺り2,000円ほど。結構高いんです。しかも言語ごとに書籍を新しく購入するとなると...。
C言語を学習する場合Pythonを学習する場合
一冊2,000円×3冊 = 6,000円一冊3,200円×3冊 = 9,600円

書籍で学習すると、結構高い出費を覚悟する必要があります。C言語を学ぶ場合、3冊買うと、2,000円×3冊=6,000円。Pythonだと、9,600円も掛かってしまいます。

 

なおき
僕自身、プログラミング教材が金欠で買えず、しばらく書籍で学習しないということがありました。

 

そういった掛かる費用の安さでも、Progateってコスパ良くありません?

ちなみにですが、Progateを途中で解約しても解約料も発生しません。違約金なんかも必要ないです。初めてProgateを使う方には、一ヶ月の無料コースが有るのでお得ですね。

 

なおき
無料で登録する場合、基礎コースが学べます。

 

有料で登録する方は、初月無料の期間がありますね。次では、お支払い方法について解説していきます。

 

プロゲート/Progate】のお支払い方法はどんなものに対応してる?

以下に対応しています。

  • デビットカード
  • クレジットカード決済
  • プリペイドカード
  • 銀行振り込み(半年or一年単位の契約のみ)

 

対応しているクレジットカードのブランドは以下のとおりです。

対応してるブランド

 

Progateでは、銀行振込には対応してません。一方で半年間か一年間で契約する場合のみ対応していますよ。銀行振込を望んでいる方は、Progateにお問い合わせをしてください。

大変申し訳ございませんが、オペレーションが困難なため基本的に対応しておりません。ただし、「半年もしくは1年のご利用」で「一括決済」いただける場合のみ、対応させていただきますので、お問い合わせください。お問い合わせいただく際には、「請求書の宛名(氏名のみ)」、「利用開始希望日」、「利用期間(半年もしくは1年)」をご連絡ください。
引用元:Progate

 

【まとめ】よくあるProgate/プロゲートの質問

有料プランは自動更新されるの?
ともる

自動的に一ヶ月後に更新されます。

 

有料プランの領収書は発行できる?
ともる

アカウント設定→お支払情報から「請求書」を表示で可能ですよ。

 

領収書の見方は、Progateのアカウント詳細から→アカウント設定をクリック。

Progateのアカウント設定

 

お支払情報から「請求書」をクリックします。
Progateの請求書の画像

 

請求書をクリックすれば、領収書の表示は完了です。あとはお好きに印刷・保存でもして下さい。

 

Progateから100円の料金が請求・返金された!
ともる

一部のクレジットカードで、そのクレジットカードが使えるか確かめるためです。確認ができ次第、返金されます。

 

【有料版と無料版の二つ】プロゲート/Progateで学べるコース

Progateの有料版と無料版の違いは学べるコースの多さです。

 

Progateの有料版|コース詳細

  • 月額1,078円(税込)
  • 全78レッスンが受講可能
  • 基礎的から実践的なプログラミングが学べる

 

Progate無料版|コース詳細

  • 月額料金0円
  • 全18レッスンが受講可能
  • 基礎の基礎をじっくりと学ぶことができる

 

なおき
もし「お金を払うか迷ってる」と思っているのであれば、無料版を使ってから有料版に加入するのがいいんじゃないかなとおもいます。

 

絶対に有料プランじゃないとダメ!というわけじゃないので無料で試してからやってみてください。Progateは有料だと、全78のコースが受講できます。無料であれば、全18のコースが受講可能です。

 

プロゲート/Progateの口コミは?

Progateの口コミをTwitterより掲載します。

 

プロゲート/Progate】が向いている人、向いてない人

結論から言うと、Progateで学んですぐにエンジニアに就職・すぐアプリを開発したい人には向いていません。そういった方は、プログラミングスクールがおすすめです。

 

というのもProgateはあくまで、基礎を掴むためのサイトです。Progateをマスターしたからと言って、バリバリのエンジニアにはなれないと思います。

Progateを学習したら「書籍で学習したり、学んだことを生かしてみる」という作業が大切です。

 

なおき
僕的には、Progateでプログラミングの概念を掴むのが大切だと思います。

 

プロゲート/Progateが向いている人

Progateを学習したあとに、スクールに通う意志のある人が向いていると言えます。Progateは基礎を学習するためのサイトです。応用的な知識や専門的な知識を学ぶには、プログラミングスクールや書籍から学んだほうが効率的です。

 

なおき
ちなみに僕は、プログラミングスクールだと『Codegym ISA|少人数制プログラミングスクール』を推奨しています。

Codegym ISA|少人数制プログラミングスクールは日本初の出世払いを採用したスクールです。

 

具体的にProgateで学んだら、「自分で手を動かしてみる→書籍で更に学ぶ→スクールに通う」というやり方が良いと思います。

メモ

プログラミングでも習ったことを使わないと忘れていきます。エビングハウスの忘却曲線によると、人の記憶は一日後に67%忘れるそうです。

なので適度に復習する必要があります。

 

【まとめ】プロゲート/Progateの料金プランや特徴

今回は、Progateの口コミや料金、向いている人・向いていない人について解説しました。Progateは、オンラインで簡単に学ぶ環境が整っているサイトの一つです。

 

プロゲート/Progateのまとめ

  • Progateの料金は、1ヶ月1,078円(税込)
  • 有料版では78レッスンが受講可能(実践的)
  • 無料版なら18レッスンが受講可能(基礎のみ)
  • お支払い方法は、デビットカード・クレジットカード決済・プリペイドカード・アプリ決済、銀行振り込みに対応
  • 領収書の確認方法は「アカウント設定→お支払情報→請求書」で可能

Progateのお支払い情報

 

なおき
ぜひProgateの無料版を試してから有料版に加入してみてください。

 


モバイルのアプリ

iOSから「Progate」をダウンロードする

Google Playから「Progate」をダウンロードする


 

 

プログラミング学習の関連記事。

Codegym ISAの評判は?不明な点も解説します

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

なおき|Z世代ブロガー

副業フェスティバルでは、スキルを習得するためのお手伝いをしています。プログラミング学習、Webデザイン学習、ブログ運営など、これからのWeb時代を生き残れるような発信を心がけてます。

18歳のブロガー|シドニーに留学中。16歳の時にNoteを始める→900本近くの記事を投稿。趣味は新しい知識を習得すること。

-プログラミング学習
-,

/* LazyLoad for google adsense */